初旅行でも安心!赤ちゃんと旅行でいる物必要な持ち物いらない荷物!

Pocket

39

今年のお盆に赤ちゃん連れで初めての旅行に行ってきました。

そのときの様子はこちら⇒赤ちゃん連れで初旅行!静岡県西伊豆小土肥温泉『あるじ栖』へ

赤ちゃんとの初旅行で持って行ったものを記録しておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

旅行前の準備

  • 旅行用の哺乳瓶洗いを買った⇒これです
  • 前日のに息子の爪を切っておいた(赤ちゃんは伸びるのが早いので)
  • 家族みんなの体調管理!体調悪いと楽しめないもんね^^

赤ちゃんと初旅行 我が家が持って行ったもの

ミルク

母乳育児でないなら必須ですね。でも母乳育児の方でも、場所が変わると出なくなることがあるのでスティックタイプを持っていると安心ですよ。車なら缶ごとが楽。小分けの入れ物もあると、車から降りて散策するときに分けておくと荷物が軽くなります。

おしりふき

使い慣れているものなら肌荒れの心配なし。それにおしりふきは家族でウェットティッシュとして使えるので量は多めでもよし!

オムツ

おうちだとさほど気にならなくても、チャイルドシートに長く座ると少しのおしっこでも嫌がる赤ちゃんも。というか私が可哀想でたくさん替えちゃう。若干多めが安心しました。

お湯を入れた水筒

朝暑いお湯を水筒に入れておけば、夕方まではもちます。お湯が無くなったら旅館やレストランでもらうこともできますよ。ポットが置いてあるところも多いですよね。

着替え

チャイルドシートで背中に汗をかいたり、吐いたりしたときのためにいつもより+1、2枚持っていくといいです。

哺乳瓶

哺乳瓶、我が家の息子が好きなのはピジョンの母乳実感。家に2本しかなかったので『3本必要かなー?』と思いながらも2本しか持たずに旅行に行ったけど、全然2本で足りました。

旅館に行く途中のパーキングや休憩所、道の駅などで洗えるので1本で使いまわせて、2本目は予備として持っていただけ。

今は使い捨て哺乳瓶があるのでそちらを使うのもいいかも。

哺乳瓶洗い

旅行前に準備しといた↓こちら↓が大活躍!

哺乳瓶を旅行中に洗浄するならこれ!フルフルほ乳びん洗い【画像有】

ちなみに乳首を洗うのも『ほ乳びん洗い』のクリーナーでスポンジで洗うように洗えました!

バスタオル2枚

行った旅館が子供用バスタオルの貸し出しをしていなかったので、持って行ってよかった。体を拭く以外にもひざ掛けや掛布団として使えるので重宝します。2枚なのは濡れて乾かないとき用。

水分補給用マグ

ほ乳瓶とは別で水分補給用としてマグを持って行くと、哺乳瓶を洗わなくていいしあげるのも楽ちんです。

母子手帳、健康保険証

旅行じゃなくて赤ちゃんと一緒に出掛けるときは必須。何があるか分からんもんね!

お気に入りのおもちゃ

2つあると飽きないかな。あと車の中で取りづらいところに落としたり無くしたとき用に2つあると便利。

ハンドタオル

なんでも使えますね。汗やらよだれやらよだれやら、よだれやら。息子はよだれかけだと汗疹になるのでタオルで拭く派です。

甚平

これは私の趣味(趣味?)。旅館が夫婦で浴衣だったので、息子にも着てほしくて持参しました。

ビニール袋

これはなんでも入れられるから便利ですね。オムツやゴミや、濡れたものとか。

バウンサー

家でいつも座っているバウンサーを持参しました。息子のお気に入りなので初めての旅館でもご機嫌で座っていてくれたので、親もゆっくりご飯食べれたよー!えらい^^

これを持っていきました⇒赤ちゃんを置くと泣いて家事ができない?おすすめバウンサー&メリー

他にもあると便利なもの

授乳用ケープ

母乳育児の方には必須ですね。車の中でも意外と見られちゃうかもしれないので。

離乳食、スプーン、フォーク

用意してくれる旅館などもあるけど、食べ慣れたり使い慣れたものが赤ちゃんも安心かな。

ベビーローション

温泉だと肌荒れしちゃう赤ちゃんもいるかもしれない。

虫よけスプレー

夏に観光するときに必要ですね。デング熱など最近はこわいです。

サランラップ

ご飯中に赤ちゃんが寝てしまったら、おにぎりを作れるのであると便利。食べ残しを包んだりね。

赤ちゃん用シャンプー、せっけん

こちらも使い慣れたものが安心。

ベビーハンガー

泊まる部屋でさっと乾かすスペースって意外とないもの。これがあるとハンカチや赤ちゃんの服など乾かせるのでいいですね。

これはいらないという荷物

湯冷まし

おうちから持って行ってもいいですが、国内だと特にコンビニがないところはありません。コンビニで軟水のミネラルウォーターを湯冷ましとして使えるので、重い荷物は減らせますよ。安いのは100円未満で買えますしね。

最後に

宿泊先にコインラインドリーがあるのかなど調べておくと、着替えも少なくて済むので荷物が軽くなります。それと、周辺にどんなお店があるのかも調べておくと急に何か必要になったときに買えるので安心ですね。

参考になればうれすぃです。

最後まで見てくださってありがとうございました。

↓ためになりましたら応援クリック頂けると嬉しいですm(_ _)m

にほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です