横浜市鶴見区東寺尾にある和洋菓子屋「清月」のケーキ

Pocket

DSC_0717

旦那からの仕事から帰るよ、という連絡があったときになんとなくそんな気分だったので

私「なんかチョコが食べたいなぁ」

と言ってみた。

旦那「おっけー^^」喜んでいるパンダのスタンプ付き

おぉやった。こりゃなんかお土産あるかな。わくわく。

でも仕事帰りにわざわざ買ってもらうのも悪いので「次の休みの日に一緒になんか買おうね」とも言っといた。

なのであまり期待せず、麦チョコでも買ってきてくれるかなとわくわくしていました。

そして、帰宅した旦那の手には箱が!

ま・・・まさか!

ケーキだー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

和洋菓子屋「清月 東寺尾」

地元では有名であると思う和洋菓子屋「清月 東寺尾」。

場所は神奈川県横浜市鶴見区東寺尾6丁目33-17 にあります。

鶴見駅からのバスだと鶴01系統菊名行きに乗って、一番近いバス停は「東寺尾」です。

国道一号線にかかっているめがね橋(響橋)の近くにあります。

駐車場は店舗向かって右にあり、2、3台停められます。車でも来れるのがいいですね。

閉店は19時半なので、仕事帰りの旦那も寄れました。

見た目は和菓子屋っぽいですが、ショーケースには洋菓子も並べられています。

小ぶりなわりに少し高めのケーキなので今回も味わっていただきました。

DSC_0718

旦那がいうには今日はショートケーキの日だったらしく、普段は350円ほどのショートケーキが300円だったそうです。

ショートケーキは甘すぎず食べやすい。この大きさなら3つはいけます!

チョコケーキは濃厚の中にアーモンドの上品な香りがありました。

清月東寺尾ではコーヒー大福が売れ筋らしく、結構早い時間で売り切れてしまうそうです。

今度はコーヒー大福も食べてみたいです。

御菓子司「清月」

京急鶴見駅の近くに同じ店舗名の「清月」があります。

「清月」で修行をして、独立した方が「清月 東寺尾」のご主人です。

ご主人が和菓子を、その息子さんが洋菓子をつくっているので和菓子も洋菓子も売っているお店となっています。

京急鶴見駅近くの「清月」には神奈川名産100選にも選ばれた「よねまんじゅう」があるので、こちらも今度食べてみたいと思います。

まとめ

催促したものをお土産と言っていいのか分からないけど、予想の麦チョコを遥かに超えて、清月のケーキでした!

相変わらずおいしかったです。

旦那よありがとう。ごちそうさまでした。

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です