つわりで食べたいものが分からない浮かばないときにスープストック『生姜入り和風スープ180g』はいかが?

Pocket

42

つわり、つらいですよね。毎日食べたいのは変わるし、食べれるものを探すのも大変だし…。そんなあなたの参考になればいいと思って書きます。

今つわり中の私が食べれたものを上げていく『食べたいものがない時つわり編』のはじまりはじまり~♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スープストックな気分

その日の夜。

旦那『今日はたまプラーザから帰るよーなんか欲しいのある?(`・ω・´)』

私『ほほう。たまプラーザとな。』

行ったことがないのでスマホでどんなお店が入っているか検索してみる。

んー。一通りみてみる。つわり中なので気持ち悪さと相談しながら。

ほほう。いろんなチェーン店が入ってるんだな。

マックでもケンタでもないなーミスドの甘い気分でもないしな。

私『あっ』

スープストックトーキョー(*´∀`*)

食べるものを決めるときって、口に広がった味を想像しませんか?

『スープ』を想像してつわり中でもいけそうな気がしました。なので、こちらを見ながらわくわくと味を想像し選び、旦那にお願いをしました。

売っている場所はスープストックの店舗の入り口によく冷凍庫があり、そこにたくさん冷凍されたスープがレトルトとして並んでいます。私はお店(だとご飯が少ないので)ではなくお持ち帰り派なのでよく利用しています。

私『スープストックの生姜入り和風スープ180gをお願いします。』

旦那『了解(`・ω・ゞ』

私『ちなみに旦那は『オマール海老のビスク』が好きだと思うよ』

旦那『了解(`・ω・ゞ』

その後ただいまと言った彼の手には、生姜入り和風スープとオマール海老のビスクの冷凍スープが(袋に入って)握られていました。

つわりに生姜が効く!?

なんと、生姜はつわりの吐き気を軽減してくれるんです!

そもそも吐き気は脳にある「嘔吐中枢」が刺激されて起こります。しょうがはこの刺激を妨げることにより、吐き気を軽減すると考えられています。
また、胃腸のはたらきを整える効果もあります。つわりで食欲のないときや胸やけなどの場合でも、料理にしょうがを加えることで胃の調子がよくなり、食が進むことが期待できます。さらに、しょうがにある辛味成分(主にジンゲロン、ジンゲロール、ショウガオール)には体を温める働きがあり、加熱したほうが効果が高くなることが知られています。

引用:月とみのり つわりに効く!?しょうがの吐き気を止める効果

加熱した方が体に効くってことは、スープなんて最高じゃん♪

ちなみに私はただ生姜はさっぱりするかな、と今回選んだだけなので思いがけない情報ゲットだぜ!

スープストックの生姜入り和風スープ 180g

旦那よ、おかえりなさい。お湯は沸騰させておいたYO!

2016y08m29d_001533013

作り方は簡単。(あっためるだけだけどね!)冷凍スープを沸騰した鍋に入れる。5分周りで踊る。カップに注いで出来上がり!ひゃっほう!

DSC_1522

じゃじゃーん!うまそーだろうまそーだろぉ♪

DSC_1523もう少し寄ってみた。具だくさんです。入ってる野菜は、玉ねぎ・白ねぎ・キャベツ・生姜・しいたけ・にんじん・ごぼう!昆布もいい味出してます^^緑のね。

DSC_1524野菜もたっぷりで麦も入っているので、ただ飲むだけじゃなくてもぐもぐもするため小腹が空いたときに良いです。

ひとくち食べると生姜がピリリ!すごく体が暖まります。この日は8月なのに涼しかったので尚更おいしい。

和風だしのスープでつわりでもペロリといけました。ご飯にもよく合います。

スープストックトーキョー 生姜入り和風スープ 180g

スープストックトーキョー『生姜入り和風スープ180g』のカロリーなど

180gあたり

カロリー:65kcal

タンパク質:3.6g

脂質:1.3g

炭水化物:9.7g

ナトリウム:576mg

食塩相当量:1.5g

アレルギー:小麦、大豆、鶏肉

最後に

生姜がつわりに効くなんて知りませんでした。有名なのかな?

スープストックトーキョーはこってりなシチュー系から今回の和風スープまであるので気分で変えられていいですね。冷凍なので保存も効くので毎日食べたいものが変わるつわりにぴったりです。

↓これなんか好きな味を選んでセットにできるのでおすすめです。以前母の誕生日にも送って喜ばれました^^

【送料込】スープストックトーキョー 選べる 9 soup curry set 【180g】


最後まで見てくださってありがとうございました。
↓ためになりましたら応援クリック頂けると嬉しいですm(_ _)m

にほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です