トラウマのつわりが始まった!年子二人目の妊娠超初期症状

Pocket

41

二人目を妊娠しました。長男が今は9ヶ月なので年子になります。

そして早速つわりが姿を現しました。なってみて思い出す、つわりのトラウマ。トラウマのつわり。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜ妊娠が分かったのか つわりの始まり

約10日前のこと。昼間なんとなくお腹が空くと気持ち悪い気がして不思議だった。

私『なんだー?お腹が空き過ぎたのかな』

もぐもぐと適当に食べる。すると気持ち落ち着いた気がした。

そのときにはもう気持ち悪かったことなど忘れていた。そして息子と遊んだりして過ごした。

翌日・・・

私『気持ち悪い!(´□`。)』

目が覚めるとすごく気持ち悪かった。またお腹が空いたのかと思ったし、つわりだなんて思ってもいなかったので風邪でも引いたのかと思った。

とりあえず朝ご飯を食べようとするが、なんていうか、お腹が空き過ぎて気持ち悪いのとは違って食欲がなかった。自分でもおかしいなと思い始めた。軽い雑炊を食べる。少し落ち着く。でも少し食べ過ぎると今度は胃がムカムカするような違和感を覚える。そして後味が舌にまとわりつくような気持ち悪さがある。

私『まさか・・・妊娠?つわり?』

つわりだとしたら、息子を妊娠していたときと似ている。え、まさかね。

実は叩かれるかもしれないが、無計画だったのです。でも『妊娠しないっしょ!』という感じではなく、『二人目不妊っていうのもあるし、まぁ焦らず自然にできればいいな』という考えだったので、妊娠したことが嫌ではないです。ただとても、想像以上に早い妊娠でした。まさか年子!という驚きが大きいのです。

次の日旦那が休みだったので、いるときに妊娠検査薬を買って使ってみた。結果、陽性。

旦那『!? おぉ! でも・・・やったね♪(`・ω・´)二人目欲しいと思ってたし嬉しいよ』

その言葉を聞いて私も驚きの次に嬉しい気持ちが湧きました。

あー旦那は二児のパパになるのか。そして私は二児のママか。すごいなぁ、がんばろうと思いました。そして9ヶ月(早産のため修正7ヶ月)でまだお座りもできない息子をみて、この子はもうお兄ちゃんなんだとさらに愛しくなりました。

次の日、また目が覚めるとすっごく気持ち悪くて起きたくなかったけど、息子がミルクを欲しがるように見つめてくるのであげました。そしてそのおいしそうに飲む顔を見ていると、この子の兄弟が来るんだ。なんて可愛いんだ。と、二人目もすでに愛しく感じました。

そしてなんだか知らないけど涙が出ました。いやな気持はないのできっと嬉し涙です。『息子が遊び相手を欲しくて呼んだのかな』とか『よかった、二人目を作ることができた』という安心から、そして『年子への心配・育児の覚悟』からだと思います。

そしてつわりは二人目が順調に育っている証拠なんだ!と思い気持ちを切り替えることにしました。たまに『分かってるよ、そんなに気持ち悪くしなくても母ちゃんちゃんと君のこと想ってるよ』とかお腹に話かけたりしました。意味があるか知らんけど。だって二人目はまだクリオネだからね。

といっても気持ち悪いのです。なんとかいい話にしようと思ったけど、私にとってつわりは陣痛よりも出産よりもトラウマです。だって何か月もかかるんですよ?気持ち悪いのが。ヘタすると出産まで!ちなみに一人目のときは6か月頃まで気持ち悪かったです。

陣痛~出産までは1時間半でした。初産にしては短くて驚かれました。きっと息子が早産で小さかったこともあると思うのですが、私は激痛よりもつわりの気持ち悪さの方がいやです。

とにかく今は時間が過ぎろー!と祈るばかりで、気持ち悪いのはなんとか耐えています。

たまに食べれるものが見つかると旦那に買ってきてもらいます。

こんな風にね⇒つわりがきつくて食べたいものが浮かばない分からないならサクレはいかが?

思えば超初期症状はこれだった

つわりになったことで妊娠が分かりました。でも思い返すと超初期症状がそういえばありました。

それは、アトピーの悪化です。

約2ヶ月前に、全身のアトピーがわっさーと酷くなりました。あれよあれよという間に全身がガサガサ。それまではあまり気づかれない程度でした。

絶対それが私の超初期症状です。だって、息子のときもそうでした。あのときも『あれー?』とか言ってる間に酷くなっていました。

息子のときはそれから、脱ステしていた頃もあって騙し騙し保湿をしたりして我慢していたのですが、眠れなくなったので皮膚科で薬をもらいました。薬を塗ってからはすぐにアトピーが落ち着き眠れるようになり、気持ちに余裕もできました。

妊娠中に薬を使うことは妊婦は嫌がるかもしれませんが、私は使った方が良かったです。眠れないことで胎児に影響があってもだめですし、痒みのストレスも良くないです。

そのため二人目妊娠中の今も、皮膚科にもらった薬を使っています。わっさーと酷くなったアトピーは落ち着いてきています。

アトピーが無い方なら肌荒れする方もいますね。

つわり前の初期症状

超初期症状はアトピーの悪化で、次に思い出してみると初期症状はいくつかありました。

よく寝る

それまでは息子がお昼寝している間は一人で家事をしていることが多かったのですが、今は息子が寝たら『よし!』と思って隣にごろん。すぐに寝てしまい、起きるのは2時間後だったり3時間後だったり・・・。息子も私が隣にいると安心するのか一緒になって寝ているので長い時間二人でお昼寝をしています。

おかげでつわりの辛さも長い昼寝の間は忘れることができるのでいいです。寝起きは最悪に気持ち悪いですがね。

便秘

思えば順調に出ていなかった気がします。それまではするっと(汚くてすみません)出ていましたが2日に一度くらいに頻度が減りました。形もたいして良くなかった気が。(汚くてすみません)

つわり中の他の症状

いまだによく眠っています。便秘も2日ペース。そしてなんとなく下腹部がチクチク痛む気がします。

とにかくつわりでグロッキーです。でも私はきっと全然軽い方。吐くまでいかずにえづくだけです。食べづわりなので食べたいものが見つかれば若干楽になります。でも食べ過ぎるとすごく気持ち悪くなります。

最近は『辛いのは今だけ』を合言葉に頑張るようにしています。年子なので一気に育児が終わるというのも希望にしています。

最後に

今回は、私の妊娠に関する症状をお話ししました。(いつのまにかですます調になってしまった!)

今回のまとめは・・・

妊娠に気づいたのはつわり。

超初期症状はアトピーの悪化!あれ?アトピー一気に悪化したなぁと思われた方は妊娠の心当たりがあったら疑ってみてください。

これからはお腹が大きくなるにつれて貧血など他にも色々な症状が出てくるので、それはまた記事にしたいと思います。

私視点の妊娠に関する症状でしたが、最後まで見てくださってありがとうございました。
↓ためになりましたら応援クリック頂けると嬉しいですm(_ _)m

にほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です