賞味期限が5年の非常用保存水『ミドリサバイバルウォーター』

Pocket

18

災害のときに必要なものと言えばまず思いつくのは『水』ですよね。

今回、賞味期限が5年という長さの『ミドリサバイバルウォーター』を頂いたので記事にします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミドリサバイバルウォーターの入手経路

DSC_06942

ミドリ安全より発売されている『ミドリサバイバルスリー』に入っていました。

DSC_0698

ミドリサバイバルウォーターは一箱に6つ入っていました。

その他にもカロリーメイトロングライフが6つ、サバイバルシートG/Sが1つ入っています。

詳しくはこちら⇒食べる、飲む、カラダを包む3日間!サバイバル3 | ミドリ安全より

非常用保存水 ミドリサバイバルウォーター 125ML

DSC_0846 [320545]

大きさ、デザインについて

大きさはレトルトカレーの一回り小さいくらいです。

開封口は手で切れるようになっているので災害時でも開けられます。口の部分は結構小さめになっているのでドバドバ出ることはありません。

コップに出してみると見た感じもちろん透明の水でした。

早速、飲んでみます。

「 !? おいしい!」

あれ?なんか思っていたよりもおいしいです。水自身の甘さがあります。

『保存水』という私の中の先入観が裏切られました。なんかもっと味気ないの水の味を想像していました。

使用している水

なんとこの水は北アルプス連峰の雪解け水を使っているそうです。

北アルプス連峰の雪解け水で調べてみるとたくさんのミネラルウォーターの商品があるほどでした。災害にあったときにこれを飲めたら嬉しいです。日本ではあまりない硬度が高めの軟水だそうです。

量はコップ一杯で200mlですから、125mlは少なく感じます。

ちなみに125mlを表すとこちらと同じです↓

『超濃縮』の野菜一日これ一本なので小さいサイズの方です。

このミドリサバイバルウォーターが入っていた『ミドリサバイバルスリー』という非常用セットには、1箱で1人3日間用とうたっています。サバイバルウォーターが6つ(合計750ml)入っていたので一日250mlの計算です。

人間は排出する水だけで一日約2キロと言われているので、相当足りないですね。

サバイバル(英語:survival)とは、遭難、災害などの生命の危機から、何とかして生き残ること。

まさにサバイバルですね。

公式通販サイトをみたところ、『※飲料水は別途8L/1人を備蓄されることをおすすめします。』とありました。

まとめ

DSC_0694222

『サバイバルスリー』は水の量を考えると、これだけに頼って生き延びよう!というものではないです。

そのため自宅用というよりは移動の車の中などに保管しておくと万が一のために良いと思いました。コンパクトな箱に入っているので重ねられるし収納には便利なところがいいです。

【お取寄せ】 サバイバル3 [防災セット]

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です