カロリーメイトロングライフの味と賞味期限や通常タイプとの違い

Pocket

16

カロリーメイトってたまに食べたくなりますよね。

一本100kcalなのでカロリー計算も簡単だし、栄養も入っているからダイエットにも最適です。

今回、スーパーなどであまり見ない『カロリーメイト ロングライフ』が手に入ったので味や賞味期限について記事にします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カロリーメイト ロングライフの入手経路

DSC_06942

頂いたサバイバルセット『ミドリサバイバルスリー』にカロリーメイト ロングライフの2本入りが6箱入っていました。

その他にも保存水とサバイバルシートが入っていました。

詳しくはこちら⇒食べる、飲む、カラダを包む3日間!サバイバル3 | ミドリ安全より 

DSC_0698

カロリーメイト ロングライフとは

通常のカロリーメイトより長期保存に優れているカロリーメイトです。

ちなみに通常のカロリーメイトのデザインはこちら↓

2016y07m16d_001140970

カロリーメイト ロングライフのデザインはこちら↓

2016y07m16d_001741887

下部に『Long Life 3years』って出ていますね。

そうです、約3年も保存できるんです。長い!

通常のカロリーメイトとの違い

保存期間

通常のカロリーメイトとの違いは、大きくは保存期間です。

上記の通りロングライフは約3年保存できるのに対し、通常のカロリーメイトは約1年となっています。

なぜ長期保存が可能なのかと言うと、長期保存に優れない『鉄』を使っていないからです。

耐水性に優れた包装

ロングライフは、箱を開けた中に入っている本体を包むアルミ包装が耐水性に優れています。

水を通さないので、災害などで水害が発生した際に耐久性と保存性を発揮します。

主に企業や自治体向けに販売

主に企業や自治体向けなのでスーパーなどで見ることはないです。

味は1つ

ロングライフはチョコレート味しかありません。

ちなみに通常のブロックタイプはプレーン、チーズ、フルーツ、チョコレート、メープルの5種類。

ドリンクタイプはカフェオレ、コーヒー、ココア、コーンスープの4種類。

ゼリータイプはフルーティミルク、アップル、ライム&グレープフルーツの3種類となっています。

カロリーメイト ロングライフの見た目と味

DSC_0715

アルミ包装を開けると通常タイプと変わらない見た目のカロリーメイトが出てきました。

食べてみると・・・これまた通常タイプと変わりません。

鉄が入ってないのですが分かりません。でも食べて『これ、鉄入ってないよね?』ってわかる人いるのかな。

相変わらずのボソボソ感もあって、いつもの『カロリーメイトのチョコレート味』です。

まとめ

被災した際に、いつもと変わらない味だとほっとするかも。慣れないものよりも嬉しいですね。

約3年も保存できるカロリーメイト ロングライフを常備しておきませんか?

期限が迫ってきたらその『何もなかった』という喜びと一緒に食べちゃいましょう。

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です