rebel canned whipped cream スプレーホイップクリーム | 業務スーパー | 賞味期限など

Pocket

その日は無性に生クリームが食べたかったので業務スーパーにてこれを発見。買ってみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

rebel canned whipped cream

DSC_0360

ベルギー産です。

押すだけでホイップクリームが出てくるタイプなので、混ぜる必要もありません。

もう気分的になんでも付けて食べたろ!って感じだったので業務スーパーで買ったやっすいどら焼き(70円かな)に付けることにしました。

DSC_0362

ノズル(押すところ)はこうなっています。

振ってから真下に向けてブシュー!と出します。

使って気付いた注意点は5つ

①新品でもキャップを外すとすぐに使える

キャップをパカっと開けるとすぐに使えます。

よくマヨネーズの一番最初に使うときに銀紙など剥がしますよね、

あれがありません。少し衛生上心配です。

②出すときの音がでかい

でもクリームを出す音がそれなりに大きいので、スーパーなどでいたずらしていたらバレると思います。

③出しているときに細かく飛び散る

クリームを出している間、細かいクリームが飛び散ります。

手に付くと白い小さな斑点ができるくらいです。私のやり方がヘタなのでしょうか。

④溶けやすい

非常に溶けやすいです。

これでケーキを作ろうとスポンジに塗るとおそらく悲惨なことになるでしょう。

すぐに食べる何かのトッピングくらいがいいと思います。

⑤ガスが無くなったらクリームが残っていても出てこなくなる

まだあるのに!って悲しいことにならないように、出すときには真下に向けましょう。

おいしく出すコツは2つ

最初は音の割に出にくいなと思ったのですが、よく出すためにはコツが2つあります。

①よく冷やすこと

あまり冷やさないと出が悪い上、尚更溶けやすいです。

冷やすことで出やすくなり多少固いホイップが楽しめます。

②強くノズルを押すこと

優しい押し方ではうまく出てきません。

音だけすごくてちょろちょろっとしか出ないので、ノズルはきちんと押してください。もぞぞぞぞっと出てきてくれます。

rebel canned whipped cream の食感の軽さはEggs’n Thingsに似ている!?

食感はとにかく軽いです。

どら焼きにトッピングした画像を撮るのを忘れてしまいました。

出したクリームの絵は一般的なホイップクリームと変わりありません。

ただ食感はとにかく軽いです。

食べたことのある方なら分かるの思うのですが、一時流行った『エッグスシングス(Eggs’n Things)』のパンケーキに大量に乗っているホイップクリームと似ています。

むしろこれを使っているんじゃないかと私は思ってしまいました。

rebel canned whipped cream のカロリー、賞味期限など

【100g当たり】
カロリー:296kcal
脂肪:28g
ナトリウム:30mg
炭水化物:11g
タンパク質:2g

1缶の内容量は250gです。

賞味期限は3ヶ月ほど。

開封後は賞味期限関係なくお早めに!

まとめ

もっともったりとしたホイップが好きな私には物足りない感じがしました。

でも味は甘すぎずおいしかったです。

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です